「タクティクスオウガ 運命の輪」公式サイトが10月29日更新。サイト内のBGMとして「Air Land」が初めて聴けるようになった。
従来のメロディーに加えて、後半部分が大幅に付加されている。
2010.10.29/ TrackBack(0)記事掲載
2007年発売のWiiソフト「オプーナ」の楽曲を収録した「オプーナ オリジナル・サウンドトラック」(BSPE-1022〜4、3枚組)がベイシスケイプレコーズより12月22日に発売の予定、全62曲。Amazon等でも予約が開始されている。
Amazon
発売決定の報は、ゲーム情報サイトで相次いで取り上げられている。
GAME Watch / ファミ通.com / 電撃オンライン
10月17日に発売されたシューティングゲーム専門誌「シューティングゲームサイド Vol.1」に、ベイシスケイプの作曲家陣へのインタビューが掲載中。
公式サイト / Amazon
2010.10.19/ TrackBack(0)記事掲載
現在発売中の「電撃ゲームス」Vol.14に、「タクティクスオウガ 運命の輪」楽曲に関する崎元・岩田両氏へのインタビューが掲載中。
コンセプトは「変えすぎない」こととあり、前作のイメージを保ちつつ、そのままでは短すぎる部分については新たに付け加えているとのこと。シドニーでオーケストラ収録があったことや、サウンドモードに関する言及(※今作でのモードの有無には触れられていない)も。
2010.10.17/ TrackBack(0)記事掲載
9月より簡易版が公開されていた「タクティクスオウガ 運命の輪 オリジナル・サウンドトラック」の公式サイト(スクエニミュージックサイト内)が「本サイトオープン」され、3枚分のトラックリスト閲覧や試聴ができるようになった。ゲーム公式で流れているものよりさらに重厚なバージョンの「Overture」がBGMとして聞ける。
トラックリストの中には「Revolt」や「Accretion Disc」など、「伝説のオウガバトル」の曲名も見られる。
2010.10.16/ TrackBack(0)更新情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。