週刊ファミ通1118号(2/25発売)の特集記事「1100号記念企画 すばらしきゲームミュージックの世界」に、崎元さんを含め18人のコンポーザーへのインタビューが掲載されている。すぎやまこういちさん、植松さん、近藤さんなど。


書くのが遅くなりましてすみません。店頭にはすでに次号があるはずなので、読みたい方はバックナンバーを当たってくださいー。

業界のトップランナーであるすぎやま御大、植松さんの文章は、やはり読み応えあり。ドラクエ・FFの作曲に携わるきっけかはいずれも、「エニックスのゲームのアンケートはがきをなにげなく出したこと」/「スクウェアが近所だったこと」という非常にシンプルなものだった、というのが面白かったです。両氏ともに、現状のゲーム業界に対する危惧を書かれていたのが印象的でした。
2010.03.05/ TrackBack(0)記事掲載

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。