レベルファイブから2012年に発売予定の3DS用ソフト「GUILD01(ギルドゼロワン)」の、オムニバス作品の一つとして収録される「クリムゾンシュラウド」の音楽を崎元さんが担当するとのこと。同作品は松野泰己氏の手によるもので、テーブルトークRPG風の短編ダークネスファンタジー。イラストは皆葉英夫氏。
担当情報は10月15日のレベルファイブの新作発表会上の同作品PVで公表された。
「GUILD01」は複数のクリエーターの作品を1本のパッケージとしたオムニバス形式で、計4本の作品が収録される。
ファミ通記事 / 新作発表会PV(00:54:45の辺りから)
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/230541486

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。