ジニアス・ソノリティより2012年2月8日に発売予定のニンテンドー3DS用RPG「電波人間のRPG」のサウンド全般をベイシスケイプが担当、崎元さん作の曲もある模様。
同ソフトはダウンロード専用で、2月1日より体験版の配信が先行で始まっている。
レベルファイブから2012年に発売予定の3DS用ソフト「GUILD01(ギルドゼロワン)」の、オムニバス作品の一つとして収録される「クリムゾンシュラウド」の音楽を崎元さんが担当するとのこと。同作品は松野泰己氏の手によるもので、テーブルトークRPG風の短編ダークネスファンタジー。イラストは皆葉英夫氏。
担当情報は10月15日のレベルファイブの新作発表会上の同作品PVで公表された。
「GUILD01」は複数のクリエーターの作品を1本のパッケージとしたオムニバス形式で、計4本の作品が収録される。
ファミ通記事 / 新作発表会PV(00:54:45の辺りから)
2011年1月27日発売の「戦場のヴァルキュリア3」に、新規エピソードやダウンロードコンテンツが追加されたPSP「戦場のヴァルキュリア3 EXTRA EDITION」が11月23日に発売の予定。
ファミ通記事
1993年発売の「伝説のオウガバトル」が、携帯電話用ゲームとしてスクエニMobileより9月1日から配信されている。現在はi-mode版のみ、EZweb版は今冬配信予定。
公式サイトでは、メインテーマ「Overture」(携帯音源版?)がBGMとして聞ける。
スクウェア・エニックスより10月14日に発売予定のPSP用アクションゲーム「LORD of ARCANA」の楽曲を、植松伸夫さんと共に崎元さんが担当とのこと。
「LORD of ARCANA」は4人同時プレイに対応したモンスターハンター風のアクションゲーム。東京ゲームショウ2010にも出展される。
情報元:LORD of ARCANA公式サイト ゲーム情報 9.02
1995年発売のSRPG「タクティクスオウガ」のリメイク作品となるPSPソフト、「タクティクスオウガ 運命の輪」がスクウェア・エニックスより2010年11月11日に発売予定。前作の「再構築」というスタンスで、多くの新システムが追加になる。
メインのスタッフはほぼ前作と同様で、ディレクターは皆川裕史氏、ゲームデザインは松野泰己氏、音楽は崎元仁・岩田匡治両氏が担当する。吉田明彦氏はメインビジュアル制作とグラフィック面の監修にあたり、キャラクターイラストは「光の4戦士」などを担当した政尾翼氏が制作。22日にオープンした公式サイトでは、シリーズのテーマ「Overture」が流れる。
国内版のほか、北米版と欧州版も発売の予定。北米・欧州版サイトでは国内版サイトと異なったBGMも聞ける。
公式サイト / 欧州版 / 北米版
ファミ通 / FF-Reunion
PCオンラインゲーム「アヴァロンの鍵オンライン」の2010年公式テーマソング「明日への鍵」の作曲を崎元さんが担当。歌は声優のたかはし智秋(ちあき)さん。
「明日への鍵」シングルCDは2010年3月3日発売。
GameSpot
電撃オンライン
ファミ通.comインタビュー
↑参考:酒瓶コレクション(たかはし智秋さん公式)
10月27日よりアーケードで稼動する、スクウェア・エニックスのオンラインカードゲーム「LORD of VERMILION II」の作曲を崎元さんが担当。曲の感じは「オケだらけ」とのこと。(情報元:月刊アルカディア10月号(No.113))
「ロード オブ ヴァーミリオン」はオンラインで対戦するトレーディングカードRPG。前作の音楽は植松伸夫さんが担当。「II」では前作のアレンジ曲も登場する。
新作オンラインRPG「アルカディアサーガ」で、崎元さんが音楽を担当とのこと。シナリオ考案・設定考証は「ステラデウス」の水野良氏。トップページでBGMが聴ける。
クローズドβテストが近日中に予定されているとのこと。
セガより2009年冬に発売予定のPSPソフト「戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士官学校」で、前作に引き続き崎元さんが作曲を担当とのこと。
ダンジョンRPG「エルミナージュ」の続編、「エルミナージュII 双生の女神と運命の大地」が2009年夏にPSPソフトとして発売の予定。作曲は前回同様、メインテーマを崎元さん、その他BGMを岩田さんと金田さんが担当とのこと。
崎元さんが作曲に携わっている(ソース:英語版公式)Wiiソフト「朧村正」(4月9日発売予定)の公式サイトが2月5日にリニューアル。迫力あるBGM付きの動画が公開されている。
サウンドをBasiscapeが監修したオンラインカードゲーム「KING OF WANDS」が、携帯用ゲームとしてライブウェアの「オンライン☆ちゃんねる」より提供されている。音楽等同様かどうかは不明。
「KING OF WANDS」はクリエイター米光一成氏の手によるゲームで、2007年に一度サービスが終了、2008年春から別途運営元でリニューアルスタートしたが、2ヶ月ほどで再度サービスを終了していた。
PS2のダンジョン探索RPG「エルミナージュ」がDSに移植され、「エルミナージュ 〜闇の巫女と神々の指輪〜 DS REMIX」として2008年秋に発売の予定。新種族などの追加要素も。
2008年冬発売予定のニンテンドーDS用RPG「RIZ-ZOAWD(リゾード)」で、崎元さんとなるけみちこ氏が作曲を担当とのこと。
ファミ通.com
2008年2月7日発売予定のPSPのアクションRPG「CodedSoul(コーデッドソウル)-受け継がれしイデア-」で、崎元さんが作曲を担当とのこと。開発は「ジュエルサモナー」制作の(株)ガイア、プロデューサーは岡田耕治氏。
既に発売しているPS3ソフト「フォークスソウル」との連動タイトルとなる。
崎元さんが作曲を担当したオンラインカードゲーム「KING OF WANDS」が、2008年春からリニューアルスタートとのこと。新運営元はデックスエンタテメント。
「KING OF WANDS」は「BAROQUE」等を制作したクリエイター米光一成氏の手によるゲームで、2004年からNTTの「なつゲー」で運営されていたが、2007年3月に終了していた。
こどものもうそうblog記事
2008年春にセガより発売予定のPS3用シミュレーションゲーム「戦場のヴァルキュリア」で、作曲を崎元さんが担当とのこと。
2008年にPS2で発売予定の「Lの季節2 invisible memories」にて崎元さんが作曲担当とのこと。
2008年1月発売予定のPS2ソフト「エルミナージュ 〜闇の巫女と神々の指輪〜」で、岩田匡治さん、崎元仁さん、金田充弘さんが作曲を担当。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。