星海社webサイトのTRPG企画「レッドドラゴン」が1月31日より掲載開始。HTML5が閲覧可能な環境で、文章を読みながら崎元さんの手によるBGMを聞くことができる。
2012.02.02/ TrackBack(0)記事掲載
月刊ComicREX誌上で連載されていた「伝説のベイシスケイプ」が、現在発売中の11月号で最終回を迎えた。連載は2011年2月号からで、通算10回となる。
2011.10.13/ TrackBack(0)記事掲載
東日本大震災復興支援を目的としたオリジナル音楽配信企画「おとぎふと」のページが公開。
崎元さんをはじめとするBasiscape作家6人による楽曲が販売され、その収益金は復興支援のために寄付される。
2011.03.25/ TrackBack(0)記事掲載
毎月27日発売の月刊漫画雑誌・Comic REX(レックス)誌上で、ベイシスケイプの話題を掲載するコーナー「伝説のベイシスケイプ」が連載となっている。第1回目は先月発売の2011年2月号。
カラー1ページで、手掛けた作品やベイシスケイプレコーズのサントラの紹介、HPでもお馴染みのK子さんのコラムとイラスト、スタッフのコメント(毎回二人ずつ)などを掲載している。

→続きを読む
2011.01.30/ TrackBack(0)記事掲載
皆様あけましておめでとうございます。
昨年末は禿げそうなほど忙しくしておりましたため、一時的に更新をお休みしておりました。お詫び申し上げます。
手遅れ感満点ではありますが、年末分のTopicsをここに列記致します。


・「戦場のヴァルキュリア3 オリジナル・サウンドトラック」が2月23日に発売の予定(ゲーム本編は1月27日発売)。→Amazon
また、同作品は「戦場のヴァルキュリア3 誰がための銃瘡」と題され、2011年春にOVA化される。音楽も引き続き崎元さんが担当する。→戦場のヴァルキュリア アニメ公式サイト ニュース


・12月22日に発売した「オプーナ サウンドトラック」に関する崎元さん・金子さんへのインタビューが、ガジェット通信にて掲載中。→こちら


・OBS(おにたま放送局)主催のUSTREAMによるインターネット生放送、「FM音源ドライバーズサミット」(12月18日20:00〜)に崎元さんが出演した。
ウェブサイトではアーカイブ化された第1集、第2集の動画を観る事ができる。次回の放送(第3集〜)は2011年01月29日、同じくOBSLiveにて公開の予定。


・崎元さんの英語版公式サイトがリニューアル。→sakimoto.jp


・スクウェア・エニックスで12月9日まで開催されていた「タクティクス・オウガ 運命の輪」サウンドトラックの楽曲人気投票の結果が公開中。→こちら
投票終了後にメール配信された両氏のコメントはこちらから。


・毎週木曜日放送のニコニコ生放送の番組「電波研究社〜アニメ・ゲーム・アニソン〜」11月11日の回に「タクティクスオウガ〜運命の輪」の紹介があり、番組終盤にオリジナル版作曲の両氏が生出演した。出演は短時間だったが、楽曲紹介などがあったとのこと。
2011.01.01/ TrackBack(0)記事掲載
海外のゲーム音楽情報サイトOriginal Sound Versionにて、「タクティクスオウガ 運命の輪」のサントラの仕様紹介動画が公開中。一足先にサントラのトラックリストなども公開されている。
今回の楽曲中で多く見られる原曲からのアレンジは、両氏だけではなくベイシスケイプの複数の作家が広く担当している模様。
OSV記事:OSVchannel: Tactics Ogre Let Us Cling Together Looks Quite Lovely!
2010.11.05/ TrackBack(0)記事掲載
発売中の週刊ファミ通(2010年11月18日号)の「タクティクスオウガ 運命の輪」特集内に、岩田・崎元両氏へのインタビューが掲載されている。カラーで2ページ。
オリジナル版のメロディーの後でアレンジ版が流れる形に編曲されていることや、ランスロットのオルゴールの曲が書き直されていること、また、サウンドテストモードについても多く言及されている(今回のモードの有無については不明)。
2010.11.05/ TrackBack(0)記事掲載
「タクティクスオウガ 運命の輪」公式サイトが10月29日更新。サイト内のBGMとして「Air Land」が初めて聴けるようになった。
従来のメロディーに加えて、後半部分が大幅に付加されている。
2010.10.29/ TrackBack(0)記事掲載
10月17日に発売されたシューティングゲーム専門誌「シューティングゲームサイド Vol.1」に、ベイシスケイプの作曲家陣へのインタビューが掲載中。
公式サイト / Amazon
2010.10.19/ TrackBack(0)記事掲載
現在発売中の「電撃ゲームス」Vol.14に、「タクティクスオウガ 運命の輪」楽曲に関する崎元・岩田両氏へのインタビューが掲載中。
コンセプトは「変えすぎない」こととあり、前作のイメージを保ちつつ、そのままでは短すぎる部分については新たに付け加えているとのこと。シドニーでオーケストラ収録があったことや、サウンドモードに関する言及(※今作でのモードの有無には触れられていない)も。
2010.10.17/ TrackBack(0)記事掲載
現在発売中のNintendo DREAM6月号「楽曲魂」のコーナーにて、崎元さんへの「朧村正」楽曲制作についてのインタビューが掲載されている。金子さんへのミニインタビューや、オプーナのサントラ制作告知なども。
2010.04.24/ TrackBack(0)記事掲載
海外サイトOriginal Sound Version(OSV)にて、崎元さんがサンフランシスコ滞在中に、待ち合わせの人を間違えた旨のおちゃめな記事が掲載中。
http://www.originalsoundversion.com/?p=8325
参考:つぶやき→http://twitter.com/HitoshiSakimoto/status/10289273009

サンフランシスコでは3月9日から13日までGDC2010が開催されていたが、崎元さんが何かのセッションを行ったかどうかは未確認。
2010.03.16/ TrackBack(0)記事掲載
週刊ファミ通1118号(2/25発売)の特集記事「1100号記念企画 すばらしきゲームミュージックの世界」に、崎元さんを含め18人のコンポーザーへのインタビューが掲載されている。すぎやまこういちさん、植松さん、近藤さんなど。
→続きを読む
2010.03.05/ TrackBack(0)記事掲載
1月22日発売のゲーム雑誌「電撃ゲームス」vol.6のアルカディアサーガ特集に崎元さんのインタビュー(2ページ)掲載中とのこと。
電撃ゲームス編集部ブログ
2010.01.22/ TrackBack(0)記事掲載
「戦場のヴァルキュリア」の初期設定画やラフ画等を収めた400ページに渡る資料集「戦場のヴァルキュリア Development Artworks」に、崎元さんの独占インタビューが掲載される。発売は2010年1月20日。

2009.12.31/ TrackBack(0)記事掲載
現在発売中のゲーマガ2010年1月号(11月30日発売号)メディア情報局のページの「今月の気になる人」コーナーに、崎元さんのインタビューが掲載中。内容は、11月に発足した自社レーベル「ベイシスケイプレコーズ」に関するもの。
・「基本的にウチの手がけた作品以外はリリースしないつもり」
・「デジタル配信という商業的なテコ入れも予定しています」
・「今後もウチの手がけた作品を次々とリリースの予定」
とのこと。
→続きを読む
2009.12.19/ TrackBack(0)記事掲載
ゲームサウンドウォッチャーのジェリアスカ氏のサイト「Game Design Current」にて、菊田裕樹さんと崎元さんの対談記事が掲載中。話題は聖剣伝説2、朧村正、ロミジュリ、オウガ、GDCカンファレンスなど多岐に渡る。
記事はフランス語・イタリア語でも公開中。

→続きを読む
2009.11.25/ TrackBack(0)記事掲載
東京ゲームショウ2日目の25日、「アルカディアサーガ」のトークイベントが行われた。
『BGMはチェコで収録したフルオーケストラの重厚な音楽』『MMORPGの曲作りはなかなかオファーが来なかったので、今回の依頼を受けてうれしかった』とのこと。
「東京ゲームショウ2009」レポート(GAME Watch)
破壊と創造の世界を生き抜く『アルガディアサーガ』が動き出す(ファミ通)
有名クリエイター参集の『アルカディアサーガ』、意気込みを熱く語る(INSIDE)
2009.09.27/ TrackBack(0)記事掲載
CEDEC2009の2日目の9月2日、「ゲーム音楽にまつわる雑学と経験」と題した崎元さんのセッションが行われた。3月にアメリカで行われたGDC2009の講演と同様、古い時代の音源の話題に触れた上で「制約の多い過去の経験があったからこそ、今の自分があると思います」とのこと。
崎元仁氏“個性”“足跡”を曲中に必ず残す(Gpara.com)
『FFXII』の崎元氏が自身の経験をもとに若いゲームサウンドクリエーターへアドバイス(ファミ通.com)
CEDECセッション「アドベンチャーゲームのお仕事」終了(こどものもうそうBlog)
2009.09.02/ TrackBack(0)記事掲載
戦場のヴァルキュリアのオフィシャルブログ「陣中日誌」の8月27日更新分に、崎元さんが登場。ヴァルキュリア2の曲については『青春、学校の鐘、でも進軍!って感じ』。テーマ曲はオーケストラ(収録はチェコ)とのこと。当初内蔵音源の予定であったが、ストリーム再生となる模様。
戦場のヴァルキュリア2 突撃取材・その7
2009.08.28/ TrackBack(0)記事掲載
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。