「タクティクスオウガ 運命の輪」公式サイトが17日更新。新たにサイト内BGMとして「Fotune teller」が聴けるように。また、公開された東京ゲームショウ2010用ムービー内では「Song of tundra」やアレンジの効いた「Limitation」なども聴くことができる。
2010.09.18/ TrackBack(0)更新情報
9月16〜19日(16・17日はビジネスデイ)開催の東京ゲームショウ2010で、スクウェア・エニックスCDショップの購入者特典として貰える「スクウェア・エニックスミュージック サンプラーCD Vol.5」に、「タクティクスオウガ 運命の輪」より「Overture」が収録されている模様。
ファミ通記事(収録曲一覧)
TVアニメ「ドルアーガの塔」第1期・2期の音楽をまとめて収録した「オリジナル・サウンドトラック ドルアーガの塔〜the Sound of URUK〜」(BSPE-1020〜1、2枚組)がベイシスケイプレコーズより9月8日に発売予定。崎元さんによる楽曲解説付き。
Amazon
10月に発売のPSPソフト「LORD of ARCANA」の予約特典として、植松・崎元両氏の曲の収録された「ロード オブ アルカナ オリジナルミニサウンドトラックCD」が付属する予定。
情報元:LORD of ARCANA公式サイト ゲーム情報 9.03
1993年発売の「伝説のオウガバトル」が、携帯電話用ゲームとしてスクエニMobileより9月1日から配信されている。現在はi-mode版のみ、EZweb版は今冬配信予定。
公式サイトでは、メインテーマ「Overture」(携帯音源版?)がBGMとして聞ける。
スクウェア・エニックスより10月14日に発売予定のPSP用アクションゲーム「LORD of ARCANA」の楽曲を、植松伸夫さんと共に崎元さんが担当とのこと。
「LORD of ARCANA」は4人同時プレイに対応したモンスターハンター風のアクションゲーム。東京ゲームショウ2010にも出展される。
情報元:LORD of ARCANA公式サイト ゲーム情報 9.02
「タクティクスオウガ 運命の輪 オリジナル・サウンドトラック」(SQEX-10206〜9)が11月10日に発売の予定。
「運命の輪」の楽曲3枚+SFC音源から人気の曲をチョイスしたボーナスディスク1枚の計4枚組となる。すでに各ショップでは予約を受け付けている模様。 Amazon
9月15日に発売予定の「SQUARE ENIX BATTLE TRACKS Vol.3」(SQEX-10201)に、ベイグラントストーリーの楽曲が収録の予定。
SQUARE ENIX BATTLE TRACKS公式サイト / Amazon
1995年発売のSRPG「タクティクスオウガ」のリメイク作品となるPSPソフト、「タクティクスオウガ 運命の輪」がスクウェア・エニックスより2010年11月11日に発売予定。前作の「再構築」というスタンスで、多くの新システムが追加になる。
メインのスタッフはほぼ前作と同様で、ディレクターは皆川裕史氏、ゲームデザインは松野泰己氏、音楽は崎元仁・岩田匡治両氏が担当する。吉田明彦氏はメインビジュアル制作とグラフィック面の監修にあたり、キャラクターイラストは「光の4戦士」などを担当した政尾翼氏が制作。22日にオープンした公式サイトでは、シリーズのテーマ「Overture」が流れる。
国内版のほか、北米版と欧州版も発売の予定。北米・欧州版サイトでは国内版サイトと異なったBGMも聞ける。
公式サイト / 欧州版 / 北米版
ファミ通 / FF-Reunion
崎元さんが音楽を担当した「ロード オブ ヴァーミリオンII オリジナル・サウンドトラック」(SQEX-10195)がスクウェア・エニックスより7月27日に発売の予定。公式サイトでは試聴も可。
7月10日に開催される全国大会「OVER the LORD」で先行販売される。
Amazon
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。